便利

大人になってから教養を身につけたい人にはオーディオブックが最適です

本を読む時間がない人はオーディオブックがおすすめです

皆さん最近本を読んでいますか?

社会人になると仕事も忙しくなって、子どもが生まれて家族もできるとなかなか本を読む時間は取れないですよね。

そんな人にはオーディオブックがおすすめです。

オーディオブックというとamazonのaudible(オーディブル)が有名ですが個人的にはaudiobook.jpをお勧めします。

私も普段から愛用しているので詳しく紹介していきます。

オーディオブックとは

オーディオブックとは耳で聞く本、つまり書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツです。

アメリカでは以前から普及していたみたいですが、日本でも最近スマホが一般的になり徐々に知名度が上がってきています。

日本ではAmazonが提供しているaudibleと、株式会社オトバンクのaudiobook.jp が有名です。

audiobook.jpなら月額750円で聞き放題です

Amazonのaudibleでオーディオブックの存在を知った人も多い方と思いますが、私は断然audiobook.jpをおすすめします。

その理由は料金です。

audibleが月額1500円に対してaudiobook.jpは750円です。

半分の値段で本が聞き放題ですのでかなりリーズナブルな値段設定かと思います。

定額制に抵抗があるなら単品で購入することもできます。

最初はオーディオブックに興味を持ってたくさん聞くかもしれませんがその時の状況によってはなかなか聞けなかったりすることもあるかもしれません。

もしオーディオブックが自分の生活スタイルに合うと感じたらaudibleあるいはaudiobook.jpの定額プランを申し込むというのが良いかもしれません。

audiobook.jpのほうが値段も安く、興味のあるコンテンツが多かったこともありずっと愛用しています。

会員限定のセールもやっていますのでそのタイミングでお気に入りの本を狙うと良いでしょう。

実際にオーディオブックを聞くようになってよかった点

受動的に聞けるので難しい本も最後まで挫折しにくい

読書とは能動的な作業で気分が載らなかったり疲れていたりするとなかなか読めない時があります。

そんなときもオーディオブックなら耳から情報が入ってくるので受動的に本を聞くことができます。

なので、読むのが難しい本も強制的に耳から情報が入ってくるのでオーディオブックなら挫折しにくいです。

私もこれで何冊もの哲学書や自己啓発本などを読破しました。

作業しながら本を聞けるので移動時間や単調な作業時間が有意義な時間に変わる

これがオーディオブックの一番の利点でしょう。

車や電車での移動時間が無駄にならずとても有意義な時間になります。

音楽やゲームもいいですが移動中に本を聞けるようになるとその移動時間も楽しみになります。

電車では結構周りの雑音が大きく聞こえづらいときも多いので密閉型のイヤホンをお勧めします。

SoundPEATSのイヤホンは値段は安いですが音質もよくおすすめですよ。

移動時間以外にも洗濯や皿洗いなど単調な作業の時間もきっと充実させてくれるはずです。

読むスピードを変更できるので時間を有効活用できる

これは意外と大事で聞くのに慣れてきて読むスピードがゆっくりに感じてきたら自分で再生速度を調整できます。

これで効率よくたくさんの本を聞くことができます。

私はいつも1.5~2倍速で聞いています。

目が疲れない

普段からデスクワークなど目が疲れやすい方にこそオーディオブックが最適です。

目を閉じて休めながらも耳から情報を得ることができますので休息しつつもその時間を無駄にしません。

英語学習に使える

英語の本もオーディオブックで利用することもできます。

たくさんの英語教材や子供向けの物語があるのでこれから英語の勉強を始めるという方にもお勧めできます。

耳が英語に慣れるのでリスニングの勉強に最適です。

audiobook.jp では30日間無料トライアルができますので興味を持った方はぜひ試してみてはどうでしょうか。

いまならキャンペーンもやっていますのでお得です。

まとめ

audiobook.jpの良いところまとめ

・月額750円で聞き放題

・空き時間を有効活用できる

・英語学習にも活用できる

ざっと紹介してみましたが普段の何気ない時間を有効活用できるのでオーディオブックはお勧めです。

皆さんも是非試してみてください。

ABOUT ME
Dr.Koro
Dr.Koro
小児科専門医で小児内分泌が専門で、大学病院等を経て現在都内の病院で働いています。病気や育児に役立つ情報を紹介しています。