便利

【子どものお絵かきや勉強に最適】オススメの電子メモパッドを紹介します

子どものお絵かきや勉強に使えるオススメの電子メモパッドを紹介します

皆さん電子メモパッドを使っていますか?

私は子どもの字の練習やお絵描きのために購入したのですが、予想以上に便利だったので今回は電子メモパッドの良い点と、オススメのメモパッドを紹介していきます。

電子メモパッドとは

電子メモパッドとは、電子メモ帳、デジタルメモとも言ったりしますが、板状の画面上に書き込みすることができるデジタルデバイスでのことをいいます。

各メーカーから様々なサイズ、値段のものがありますので用途によって選ぶ必要があります。

電子メモパッドの良いところ

私が電子メモパッドを使ってみてよかったと思ったポイントです。

①繰り返し書くことができるので紙と比べて経済的

②書き心地が紙に近い

③値段が安い

④薄いので場所を取らず持ち運びにも便利

⑤ペンと違って小さい子が使用しても汚れない

①繰り返し書くことができるので紙と比べて経済的

各メーカーによって値段は違いますが千円~数千円で購入することができます。

ノートとペンなどの費用、かつ繰り返し購入しなければならないことを考えるとコストパフォーマンスはかなり良いです。

②書き心地が紙に近い

これは実際に使ってみて思ったのですが、画面の感度はなかなかでかなり紙に近い感覚で書くことができます。

子どものお絵かき用に売っているものと比べると書き心地は段違いですので、字の練習にはうってつけでしょう。

③値段が安い

先ほども述べましたが安いものは千円くらいで購入できますのでとても気軽に購入することができます。

⑤薄いので場所を取らず持ち運びにも便利

基本的にメモパッドは厚さ数㎜程度なので本やノートと比べて場所を取りません。

軽いので気軽に持ち運べますし家にあっても邪魔になりません。

⑥ペンと違って小さい子が使用しても汚れない

これは小さい子を持つ親御さんにとってありがたいことです。

子どもがペンをとるとノートをはみ出して床や壁などに落書きしてしまいます。

ですがメモパッドであれば画面以外には書くことができませんのでその心配は不要です。

電子メモパッドの選び方について

電子メモパッドの選び方は大きく分けると以下のポイントに分けられると思います。

①値段

②大きさ

③文字の色

①値段

値段についてですが、いろいろな機種を試しましたが、高価なものでも基本的に大きな性能は変わりませんので、予算と相談して決めると良いと思います。

②大きさ

メモパッドの大きさですが、これは子どもの学習やお絵描きを目的に買うのであればある程度大きめのものを用意することをオススメします。

小さいものは持ち運びに便利なのですが、やはり書くことができるスペースも限られてしまうので小さいものは不向きです。

③文字の色

メモパッドの種類によっては書いた文字の色がカラーか白黒かに分けられます。

ただメモパッドの場合黒の背景に書いた線が浮かび上がってくるものなので白のほうが視認性は良いと思います。

ですので学習メインの方は白黒を、お絵描きも楽しみたい方はカラーを検討してみてもよいと思います。

私が購入した電子メモパッドを紹介します

さんざん悩んだ挙句、子どもが喜んで使えるようにサイズが大きく書いた文字がカラフルなもの選びました。

この15インチの電子メモパッドを購入した結果、大成功で子どもは喜んでくれて、買ってから半年過ぎた今でもほぼ毎日、文字の練習やお絵描きに使ってくれています。

ボタン電池は付属しておりすぐに使うことができます。

こんな感じで絵も文字もスムーズに書けます。

他にもカラーはボディがホワイト、ブラック、ピンクがあるのでお好みで選んでみると良いでしょう。

他のメモパッドにはめずらしく好きな色を選ぶことができるので、男の子でも女の子でも気に入ったものを選ぶことができるはずです。

まとめ

いかがでしたか。

子ども用の電子メモパッドは学習にも遊びにも使えてとても便利です。

皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
Dr.Koro
Dr.Koro
小児科専門医で小児内分泌が専門で、大学病院等を経て現在都内の病院で働いています。病気や育児に役立つ情報を紹介しています。