勉強

英語で診察する時に役に立つ小児科医が覚えておくべき英単語特集【医療英会話】

いざというときに小児科医が覚えておくと役に立つ英語を教えます

急に英語しか通じない患者さんを診なければならないと困ってしまいますよね。

そんな時に役に立つ、小児科医が最低限覚えておくべき英単語をまとめました。

発音は発音インフォというサイトを参考にカタカナで示していますが実際に音声で確認しておくとよいでしょう。

英語発音(カタカナ表記)意味
symptomシィンプタァム症状
feverフィーヴァ
nauseaノォーズィア吐き気
vomitヴァミィトゥ吐く
appetiteアパァタァィトゥ食欲
painペイン痛み
stomachacheスタァマァケェイク腹痛
stoolストゥゥール便
constipationカァンスタァペェィシャン便秘
diarrheaダァィアリィーア下痢
blody stoolブラァディィ ストゥゥール血便
urineユゥアリィン尿
vaccinationヴァクサァネェィシャンワクチン
allergyアラァヂィアレルギー
rashラァシュ発疹
cough medicationコォーフ メェダァケェィシャン咳止め
treatトゥリィートゥ治療する
medicationメェダァケェィシャン
hospitalizationハァスピィタァリィゼェィシャン入院する
dischargeディィスチャアヂュ退院する
examinationイグザァマァネェィシャン診察
result of examinationリィザァルトゥ オブ イグザァマァネェィシャン検査結果
white blood cell countフワァィトゥ ブラァドゥ セェル カァゥントゥ白血球
swollenスゥォゥラァン腫れている
anemiaアニィーミィア貧血
referral formリィファーラル フォーム紹介状
antibioticアンティィバァイアティィク抗菌薬
medicine for vomitingメェダァシィン フォー ヴァミィティング吐き気止め
pain killerペイン キィラァ痛み止め
expectorantイクスペェクタァラァントゥ去痰剤
fever reducerフィーヴァ リィデューサァ解熱剤
inhalerインヘェィラァ吸入薬
granular medicationグラァニュゥラァ メェダァケェィシャン細粒(粉薬)
liquid medicationリィクゥイドゥ メェダァケェィシャンシロップ
pillピィル錠剤
ointmentオィントゥマァントゥ軟膏
prescribeプリィスクラァィヴ処方
suppositoryサァパァザァトォーリィ座薬
eye dropsアィ ドゥラァプス目薬
internal medicineインタァーンル メェダァシィン内服薬
seizureシィージャけいれん
atopic dermatitisエィタァピィク ダァーマァタァィティィスアトピー性皮膚炎
breast feedingブレェストゥ フィーディィン母乳育児
formulaフォーミュゥラァミルク

まとめ

今回は覚えておくといざという時の診療に役に立つ英単語をまとめてみました。

今は翻訳も気軽にスマホでできますが最低限の単語は覚えておくとよいと思います。

小児科の分野での医療英会話の本だと外来医療英語がおすすめです。

小児科でよく使う言い回しなどもたくさんなっているのでおすすめですよ。

是非参考にしてみてください。

参照

中村安秀, 中野貴司:小児科外来医療英語、診断と治療社, 2012年

https://kokunaimma.com/勉強/study-english
ABOUT ME
Dr.Koro
Dr.Koro
小児科専門医で小児内分泌が専門で、大学病院等を経て現在都内の病院で働いています。病気や育児に役立つ情報を紹介しています。